集客の壁「信じない(Not Believe)」を乗り越える

集客には3つの大きな壁があります。

今回はそのうちのひとつ、「信じない(Not Believe)」を乗り越える方法についてお伝えします。

 

集客で乗り越えなければならない3つの壁

  1. 集客の壁「読まない(Not Read)」を乗り越える
  2. 集客の壁「信じない(Not Believe)」を乗り越える(本記事)
  3. 集客の壁「行動しない(Not Act)」を乗り越える

 

1.第三者の評価を伝える

既に商品を買ってくれたお客様の声や新聞・雑誌などで紹介された実績を伝えます。

SNSのフォロワーの数やシェアされた数、メルマガの購読者数、売上数、取引実績なども信頼の基準になります。

 

2.具体的に効果を伝える

その商品やサービスを使うと具体的にどうなれるのかを伝えます。

「◯◯が、◯◯の期間、◯◯するだけで、◯◯くらい、◯◯になる」

 

3.「なぜ」を伝える

「なぜその商品が他より優れているのか」

「なぜその価格なのか」

「なぜあなたに最適なのか」

「なぜ今買うべきなのか」

理由を伝えるだけで人は安心します。

 

4.証拠を見せる

科学的な根拠となる数字や実験結果を伝えます。

具体的な数値は客観性があり、信用されます。

 

「読まない(Not Read)」「行動しない(Not Act)」については別記事でお伝えします。

 

集客で乗り越えなければならない3つの壁

  1. 集客の壁「読まない(Not Read)」を乗り越える
  2. 集客の壁「信じない(Not Believe)」を乗り越える(本記事)
  3. 集客の壁「行動しない(Not Act)」を乗り越える

Follow me!