[SEO基本設定7項目 その1] titleタグ

シリーズ「SEO基本設定7項目」

  1. titleタグ
  2. meta descriptionタグ
  3. h1タグ
  4. altタグ
  5. sitemap.xml
  6. スマホ対応
  7. SSL対応

その1 titleタグ

ホームページ内の各ページは、「titile」というタグが必ず含まれるルールになっています。

このtitileタグは、そのページに何が書かれているかを一言であらわすためのもので、ページを表示した時、ブラウザのタブの部分に入る文字列です。

このtitleタグはGoogleにページの内容を伝えるためにとても重要です。

また、検索結果の一覧にも使われ、検索ユーザーに読まれます。

このtitleの内容によってクリックするかどうかを判断されますので、検索ユーザーにとってわかりやすくクリックしてみたくなるような内容にしましょう。

titleタグの例

ウェブサイト内のすべてのページに同じtitleが設定されていることがありますが、そのような場合は、Googleがページの違いを判断する材料にすることができなくなり、評価の対象になりにくくなってしまいます。

必ずページごとに異なるtitleを設定しましょう。

また、設定時のポイントとして、設定する文字列の前の方にキーワードを入れると良いと言われています。

 

 

シリーズ「SEO基本設定7項目」

  1. titleタグ
  2. meta descriptionタグ
  3. h1タグ
  4. altタグ
  5. sitemap.xml
  6. スマホ対応
  7. SSL対応

Follow me!